Macユーザーなら覚えといた方がいいTerminalの便利なコマンド

CompassやらGruntやらでコマンドラインツールを使う機会も増えてきてる今日このごろだと思うのですが、ターミナル上でVim使ってる私は、色々便利すぎてシェルが使えないWindowsでの作業は苦痛になってしまってます。

その中でもよく使うもの、かつインストール不要で使えるものを紹介します。

開く

open

open .

現在いるディレクトリをファインダーで開く。
openするとファイルに応じて紐付けられているアプリで開いてくれます。
URLだったらデフォルトのブラウザ、音楽ファイルならiTunesみたいに

open -a safari http://google.com

みたいにアプリを指定することも可能

クイックルック

qlmanage

qlmanage -p 画像ファイル名

openで画像を開こうとするとデフォルトだとPreviewが開くので、結構起動が重いです。
これで開くとQuickLookが開いてくれるので軽いです。

htpasswdの作成

htpasswd

.htpasswdを作成する

Web関係やってたらステージング環境にベーシック認証かけることもあるので、覚えとくと便利。

htpasswd -c .htpasswd ユーザー名

-cでcreateって事なんでファイルを生成するには必須です。コマンド入力後パスワード聞かれるので、入力してエンターでおk。

クリップボードにコピー

pbcopy

pbcopy < ~/.ssh/id_rsa.pub

こんな感じでSSHキーを求められるgithubなんかでいちいち開いてコピーしなくてもクリップボードに入れてくれます。

シャットダウン

shutdown

shutdown now #電源切ってくれます。  
shutdown -r now #再起動

メモリを解放

purge

sudo purge

強制的にディスクキャッシュを追放する。結果メモリを開放してくれる。
※Marvericksからsudoが必要になりました。

前回のコマンドを実行

!!

!!

前回打ったコマンドと同じものを実行。

発音させる

Say

入力した文字列をしゃべってくれます。
日本語は無理っぽい

発音を確認したいときとかによく使ってます。pluralize(複数形にする)コマンドとかも欲しい。

say 文字列

英語の発音でなんとなく知りたい時に言わせてみる、ファイル内の文字列を延々と読ませる事も可能
声を変える事も可能 自分の環境ではデフォルトはAlexという男性でした。

say -v Vicki omg

omgに関しては、ちゃんとoh my Godと言います。
他にも対応してるアクロニムあるかもしれませんがomgしかわからなかった。
wtfと言わせてみようとしたけど、普通にダブリューティーエフって言いました。そらそーか。
(個人的にはVickiの声が一番セクスィーかなと。)

辞書を開く

open dict:///検索文字列

普通にopenコマンドで辞書開くんですが、これだとめんどくさいので.bashrcなり.zshrcに以下の様に書いておきます。

".zshrc  
dict () { open dict:///"$@" ; }

こう書いておけばdictコマンドで辞書を開くことができます。

dict search

設定で表示される辞書を変更できるんですが、ここにURBAN DICTIONARYを追加してほしい。
誰かなんとかしてくれないかな。

以上、いくつか挙げてみましたがどうでしょう。今回は最初から入ってる奴だけを紹介してみましたが、zsh使ってるならoh-my-szhなんかもオススメです。

comments powered by Disqus
« Newer Older »