SASS/BEM

BEMについては他のサイトでもかなり詳しく解説しているサイトがあるので、簡単にだけ説明すると、BEMというのは命名ルールの概念で、要素、子要素、状態に切り分けて命名するというのが基本です。

BEMを利用するメリットというか、BEMが出来た経緯として以下の3つがポイントとして挙げられています。

  • Fast-to-develop, long-lived projects
    (素早い開発と、長期間に渡るプロジェクトのメンテナンス)
  • Team scalability
    (チームのスケーラビリティ)
  • Code reuse
    (コードの再利用性)

皆が同じ命名規則をもってれば、メンテナンス性、スケーラビリティが上がるよねって事ですね。
会社や個人の中で各々命名規則はあると思うのですが、Web業界全体で共有できれば素敵やん。

BEM公式サイト

で、SASSでいい感じにBEMが記述できるミックスインがあったので、紹介します。

続きを読む…

Terminal

ちょっとタイトルを煽り気味にしてみました。

CompassやらGruntやらでコマンドラインツールを使う機会も増えてきてる今日このごろだと思うのですが、ターミナル上でVim使ってる私は、色々便利すぎてシェルが使えないWindowsでの作業は苦痛になってしまってます。

その中でもよく使うもの、かつインストール不要で使えるものを紹介します。

続きを読む…

Compass

このブログでCompassを紹介して、もう1年以上たちましたが、なかなか普及しないなぁっと思って、色々みていると、ドキュメントや、サンプルコードが乏しいという理由が多いようで、だったらということで、頑張って色々書いていこうと思う。

とりあえず、今回はいらないベンダープレフィックスとかを出力しない設定をする方法を紹介します。

続きを読む…